2012年6月22日

りそなキッズマネーアカデミー

りそなキッズマネーアカデミー
[URL]
http://www.resona-gr.co.jp/academy/
[クライアント]

りそなホールディングス

[制作スタッフ]
四季デザイン
Producer: 岡本奈美
Director: 木寺智紀
Designer: 北島善郎
Coding :木寺智紀/小川竜郎

四季デザインでは、りそなホールディングス様 りそなキッズマネーアカデミー
http://www.resona-gr.co.jp/academy/> WEBサイトリニューアルを担当させて頂きました。

2005年に誕生し8年目を迎える「りそなキッズマネーアカデミー」は、りそなホールディングス様がCSR活動の一貫として行われている、お子さま向けの「金融経済教育セミナー」です。
毎年夏に全国各地で行われるアカデミーは、募集が開始されると同時に、お申込みが殺到されるほどの大人気イベントで、銀行内の見学や、プチ銀行員体験が出来たりと、大人でも参加してみたい!と思えるような取り組みをされています。

中・高校生向けには職業体験や、出張授業、そして高校生向けクイズ大会「エコノミクス甲子園」なども大人気で、様々な年齢層のお子さま向けに、多様な金融経済教育に取り組んでいらっしゃいます。

2005年のスタート時に、弊社で描かせていただいたイラストも、その盛り上がりと共に大変多くの方に認知&ご指示いただくようになり、2代目リニューアルとなる今回も、これらイラストを継承しながらも、
操作性の改善を重視したリニューアルとさせていただきました。

りそなホールディングス様のみなさま、関係者のみなさま、
リニューアルに際し、多大なご協力をいただきまして誠にありがとうございました。
この場を借りて御礼申し上げます。

今後もりそなキッズマネーアカデミーを応援して参ります!

2012年6月18日

WebDesigning 7月号にWebサイト「ガラス工芸作家 石田知史・亘・征希」が掲載されました

WebDesigning 7月号にWebサイト「ガラス工芸作家 石田知史・亘・征希」が掲載されました

Web Designing 7月号に弊社が制作させて頂いたガラス工芸作家「石田知史・亘・征希」オフィシャルWEBサイトが掲載されました。

・ガラス工芸作家 石田知史・亘・征希
http://www.ishida-glass.com/

2012年6月15日

JT生命誌研究館

JT生命誌研究館
[URL]
http://www.brh.co.jp/
[クライアント]

JT生命誌研究館

[制作スタッフ]
四季デザイン
Producer: 岡本奈美
Designer: 浅井千佳/田端健一
Technical Director: 中谷皓介
Coding :高岡明寛/小川竜郎
Planner:田中梨恵

四季デザインでは、JT生命誌研究館 <http://www.brh.co.jp/> 様のWEBリニューアルを担当させて頂きました。

JT生命誌研究館様は、生命科学の分野において最先端の研究を行いながら
それを一般の人々にもわかりやすく、そしてクリエイティブに楽しく表現・発信している博物館です。

「生きている」について、館内外のみんなで考えよう、みんなの考えを連ねていこうとの思いのもと
実際の館やサイト上でもさまざまなイベント・試みを行っていらっしゃいます。

高槻にお越しの際は是非にお立ち寄りいただきたい、
そしてサイトへもたくさんの方が訪れアクションを起こしていただきたい、
これからがますます楽しみなリニューアルをお手伝いさせていただきました。

大変なご理解とご協力を頂きました、JT生命誌研究館の皆さま、本当にありがとうございます。
引き続き、どうぞ宜しくお願いいたします。

2012年6月15日

海なりの宿 花あさぎ

海なりの宿 花あさぎ
[URL]
http://www.hana-asagi.com/
[クライアント]

海なりの宿 花あさぎ

[制作スタッフ]
四季デザイン
Producer: 岡本奈美
Illustrator & Designer: 北島善郎
Coding :中谷皓介
Photographer: 平賀正明

四季デザインでは、海なりの宿 花あさぎ < http://www.hana-asagi.com/ > 様のWEBサイトリニューアルを担当させて頂きました。

東京からアクアラインを抜け車を走らせること1時間余り、千葉県勝浦市。
海なりの宿 花あさぎ様の目の前に広がるのは、一面に広がる海と空、そして行き交う漁船だけ。

4部屋のお部屋は、程よい距離感が保たれていて非常に居心地が良く、
もちろん全室から目の前に広がる海を独り占めできます。

各部屋の釜風呂からも海が一望。
朝日に包まれながら、星を浴びながら、いつでも好きな時にゆったりお入りいただけます。

都会の喧噪を離れ、お忍びで訪れる方が後を絶たないというのが納得です。

しかし何と言っても私の一番のオススメは、お食事です。
全国各地で美味しいお料理に接しているカメラマンもライターも「いやぁ?美味い、美味い」と
何度も何度も舌鼓を打つほどで、ご主人とお女将さんの愛情がたっぷり籠ったお料理は、
訪れた方々の舌に焼き付いて離れないことでしょう。

格式張っていない、
自由でいい、
そしてどこか我が家のような落ち着きさもあり、
身も心もリフレッシュ出来る、

海なりの宿 花あさぎ。

是非またプライベートでお伺いさせていただきます。
海なりの宿花あさぎのみなさま、本当にありがとうございました!

RECENT ENTRIES

STAFF

ARCHIVES

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
  • >>アーカイブ一覧